(会期延長)中世尼崎の武者伝説 / 尼いも復活物語

中世には源平合戦、南北朝内乱、戦国争乱という全国規模の戦乱が起こり、その影響は尼崎にも及びました。しばしば戦場となった尼崎はこれらの戦乱で活躍した武者にまつわる伝説の舞台となり後世に語り継がれていきます。

中世の尼崎にゆかりの3人の武者、源義経、秦武文(はたのたけぶん)、豊臣秀吉の伝説を紹介し、瀬戸内海有数の港湾都市として展開した中世の尼崎の歴史を振り返ります。

また、展示学習室では、尼崎名産のさつまいも「尼いも」の歴史や復活の道のりを紹介する「尼いも復活物語」を開催。

会期]
中世尼崎の武者伝説:令和3年4月24日(土)~6月27日(日)
尼いも復活物語:令和3年4月24日(土)~9月5日(日)
 ※当初の予定から延長されています。
会場
尼崎市立歴史博物館 (尼崎市南城内10-2)
3階 企画展示室(中世尼崎の武者伝説)
3階 展示学習室(尼いも復活物語)
開館時間]
9:00~17:00(入館は16時30分まで)
[休館日]
月曜日(ただし5月3日は祝日開館、5月6日木曜日が休館となります)
[観覧料]
無料
[アクセス]
電車・バス 「阪神尼崎駅」南口から南東へ徒歩10分
産業道路(県道57号)「開明橋」交差点から東へ500m
名神尼崎ICから南へ約4km
阪神高速神戸線
(西行)尼崎東ランプから1.6km
(東行)尼崎西ランプから3.2km
※有料駐車場あり
[URL]
(外部リンク)中世尼崎の武者伝説 / 尼いも復活物語 | 尼崎市立歴史博物館 (city.amagasaki.hyogo.jp)

開発用
アーカイブタイトル:文化イベント
TOPへ戻る