武庫川髭の渡しコスモス園 開園情報

昨年は中止となった武庫川髭の渡しコスモス園ですが、今年は順調にコスモスが育っているようです。

 10月中旬~11月中旬の期間で開園を予定しております。
 新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、開園を中止することもあります。随時、尼崎市HP(https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/flower/082kosumosu.html)で情報を更新しますので、ご確認の上ご来園ください。
 また、新型コロナウイルス感染症感染拡大を防ぐために、次のことにご協力ください。


感染防止対策について

●当日、自宅で検温し発熱がある場合や体調不良の方は、来園をご遠慮ください
●来園される方はマスクの着用にご協力ください
●園内での食事・飲酒はご遠慮ください
●ソーシャルディスタンス(最低1m)を確保して、花をお楽しみください
●園内の順路に沿っての移動にご協力ください
●手指の消毒にご協力ください
●トイレは設置しておりますが、緊急用になっておりますので、事前に済ましておく等、ご協力ください

[場所]
尼崎市常松2丁目及び西昆陽4丁目の武庫川河川敷(兵庫県動物愛護センター南側)

[開園日]
令和3年10月中旬~11月中旬予定
※10月16日より開園しています。

[開園時間]
開園時間は特にありません。ただし、警報発令時等、荒天の場合は閉園します。

[アクセス]
【公共交通機関をご利用の方】
阪急武庫之荘駅から阪神バス「宮の北団地行き」に乗車「西昆陽」バス停で下車、案内看板に沿って徒歩5分
【お車をご利用の方】
国道171号線「甲武橋交差点」を北へ(大阪方面からお越しの方は「西昆陽交差点」を北へ)
■臨時駐車場
・開設期間:令和3年10月中旬~11月中旬予定(閉鎖時期はコスモスの開花状況により判断し、確定次第ホームページに掲載します。)
・収容台数:約300台
・時間:午前9時から午後4時までご利用いただけます。(入庫時間は午後3時半まで)
・臨時駐車場協力金:ご利用1回あたりの料金1台500円(大型観光バスは2,000円)この協力金は、武庫川髭の渡しコスモス園の運営費や維持費に充てられます。
■車でお越しになる方へのお願い
武庫川髭の渡しコスモス園では、約300台の臨時駐車場をご用意しておりますが、10月下旬から11月上旬にかけて、特に週末の駐車場の混雑が予想されます。それにより、周辺道路で渋滞が発生し、臨時駐車場のオープン時間内にご案内できない可能性がございますので、週末にお越しの方は公共交通機関等をご利用ください。
また、コスモス園から歩いて20分ほどの距離にある西武庫公園にも、140台収容可能な駐車場がございますので、この駐車場のご利用もご検討ください。

[お問い合わせ先]
尼崎市都市整備局 土木部 公園計画・21世紀の森担当
電話番号:06-6489-6530

[参考URL]
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/manabu/flower/082kosumosu.html

 この場所は、かつて旧西国街道の武庫川の渡し場があり、近くにある茶屋の主人の顔にちなんで「髭の渡し」と呼ばれているところです。

 ゴミの不法投棄などで一時は荒れ果てていましたが、地域住民が中心となるボランティアグループ「髭の渡し花咲き会」のメンバーをはじめとする多くの方々の努力により、見事なコスモス園となる場所に生まれ変わりました。コスモス園では7区画のコスモス畑が広がり、阪神間の秋の花の名所としてすっかり定着し、毎年たくさんの方が見物に来られます。

 例年、8月下旬から9月上旬に約550万本分のコスモスの種をまき、その後も雑草抜きや肥料やりなどの管理を行います。そして、満開をむかえる10月中旬から11月中旬にかけて、河川敷に色鮮やかな花の絨毯が広がります。

過去のコスモス園の様子
過去のコスモス園の様子
TOPへ戻る