【道案内】寺町へゆく

阪神尼崎駅すぐ、歴史情緒あふれる寺町を歩いてみよう!

阪神尼崎駅から歩いて5~6分。江戸時代の城下町の風情を今に伝える寺町があります。

駅前の喧騒が嘘のような静かな空間で、写真撮影や御朱印めぐりなど楽しみに、訪れてみてください。

寺町に行くには?

最寄り駅の阪神尼崎駅からの道のりと、尼崎城からの道のりをご案内します!

阪神尼崎駅から寺町への行き方

①まずは、阪神尼崎駅西出口を左(南方面)へ

②駅を出てすぐの横断歩道を渡り、東横インの左側の道を南へ

③右手にみえる尼崎市の開明庁舎を通過し、次の信号を右へ

ちなみに、開明庁舎1階には、『なないろカフェ』があります。小学校の教室を改造して作られたおしゃれなカフェでランチやスイーツを是非!!

④開明庁舎(開明中公園)の南側をそのまま進み、『開明町2』の横断歩道を渡ると、右手に全昌寺、本興寺というお寺さんが。


⑤次の交差点を右に

⑥最初の角を左に曲がれば寺町に到着!

尼崎城からの行き方

①尼崎城天守南側(駐車場側)を出て右に向かいます。

②右に出てすぐのところに櫻井神社があります。

御朱印や素敵な御朱印帳も販売していますので、是非お立ち寄りください。

③そのまま直進し、開明橋を渡ります。

開明橋を渡ってすぐ右手には尼崎の名産『ヒノデ阿免』があります。お米から手作りする砂糖不使用の水飴です。のどに良いとのことで、有名人にも愛用者が多いそうです。 おみやげにいかがですか?

④開明橋を渡って直進を続けると『開明町2』の交差点に出ます。

寺町の入り口です

⑤全昌寺、本興寺の横を通過し、信号を右に曲がります。

⑥はじめの曲がり角を左に曲がります。

⑦寺町に到着です。

阪神尼崎駅の西出口を出て右に進み、すぐの『あまがさき観光案内所』では、寺町の魅力を伝えるガイドマップとして、市内在住の漫画家・尼子騒兵衛さんにイラストを描いていただいた「寺町イラストマップ」を配布しています。

寺町の散策に是非、ご利用ください。

地図を印刷する

TOPへ戻る