(土・日・祝) 尼ロック防災展示室 特別公開

尼ロックの正式名称は尼崎閘門(こうもん)。
2つの水門を開閉することで、海水が運河内に流れないように調節し、船が通航できるようにしています。
看視業務を行っている集中コントロールセンターの1階にある防災展示室では、楽しく防災学習ができます。
土日祝に防災展示室が特別公開されるこの機会に、日本最大級の閘門を見学し、台風・洪水・高潮から「まち」を守る工夫や、近い将来必ずやってくると考えられる「津波」から自分の命を守る方法をみんなで勉強しよう!
先着20名様にオリジナルグッズをプレゼント!!

[場所]
住所:尼崎市西海岸町地先
[日時]
令和3年7月・8月 土曜・日曜・祝休日
[申込方法]
事前申し込み不要
[参加費]
入場無料
[開館時間]
10:00~16:00
[アクセス]
〈阪神バス〉阪神尼崎駅南70系統 東海岸町下車 徒歩8分
〈自家用車〉五合橋線南下「清掃局第2工場前」交差点の手前100mで右側側道へ 駐車場あり
※会場へはできるだけ公共交通機関でお越し下さい。(駐車場は14台(無料))
※防災展示室へは尼ロック東側道路からおいでください。西側からは尼ロックを見ることはできますが、防災展示室へは行けません。(尼ロックを渡ることはできません)
[主催]
兵庫県
[お問い合わせ先]
尼崎港管理事務所(尼ロック)施設課 06-6409-1356
[URL]
兵庫県 https://web.pref.hyogo.lg.jp/hsk07/amalock2019-2.html

開発用
アーカイブタイトル:その他
TOPへ戻る