初めての尼崎のんびり歩き、人気スポット12選!

歴史を感じられる街、尼崎で一日ゆっくりと過ごしてみませんか?

阪神尼崎駅からスタート!

西改札を出たら右に進み、エスカレーターで2階へ。立体歩道橋で川を渡るとすぐ右側にあるエレベーターで1階に下ります。川を右手に見ながら阪神電車の高架をくぐると左に尼崎レンガ倉庫、右に尼崎城が見えてきます。

フォトジェニックなスポット!尼崎レンガ倉庫へ

1904年に建てられた当時は、火力発電所(阪神電鉄旧尼崎発電所)として使われていました。現在は資材倉庫となっているため内部には入れませんが、赤レンガのノスタルジックな外観はインスタ映えスポットとしても人気です。

街のシンボル、尼崎城!!

電車が阪神尼崎駅に近づくと、車窓からお城が見えます。そう、尼崎ってお城が迎えてくれる街なんです。

平成31年(2019)3月に再建された尼崎城。巨大スクリーンのVRシアターで江戸時代の尼崎城や城下町のにぎやかな様子が楽しめたり、姫や忍者の衣装で記念撮影ができたりと、新しいお城ならではのコンテンツがたくさん。ファミリーやカップルも楽しめます。

https://amagasaki-castle.jp/ お城の公式サイト

尼崎の歴史って面白い!尼崎市立歴史博物館

1938年に竣工した尼崎市立高等女学校の校舎を整備し、2020年10月、尼崎市立歴史博物館として生まれ変わりました。尼崎城の本丸跡に位置し、歴史を感じさせてくれます。豊臣秀吉朱印状(尼崎市指定文化財)や尼崎藩主松平家が使用した火事兜などの常設展示品も見逃せません

※入館無料

http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/museum/   歴史博物館の公式サイト

境内にもサクラがいっぱい!櫻井神社

尼崎城主櫻井松平家の16柱をまつる櫻井神社。軒先瓦など境内のいたるところに桜の模様があしらわれています。ぜひ探してみてください。

尼崎市南城内116−11

尼崎藩主のお宝を展示!尼崎信用金庫「尼信会館」

櫻井松平家ゆかりの重要文化財「太刀 銘守家」を初めとして、城下町尼崎の貴重な資料を展示しています。

※入館無料

尼崎市東桜木町3

https://www.amashin.co.jp/kaikan/index.html    尼信会館の公式サイト

日本初!?世界の貯金箱博物館!

館内にはからくり貯金箱など珍しくておもしろい貯金箱がズラリ!世界62カ国14,000点以上の収蔵品の中から、常時2,500点が展示されています。懐かしいあのキャラクターの貯金箱にも出会えるかも。

※入場無料

尼崎市西本町北通3丁目93

https://www.amashin.co.jp/sekai/     貯金箱博物館の公式サイト

城下町の雰囲気を存分に味わえる!寺町地区へ

阪神尼崎駅南西にある寺町地区は、「都市美形成地域(歴史上特長のある地域として保存すべき地域)」に指定された趣のあるエリアです。重要文化財も多く、11のお寺が軒を連ね、江戸時代の城下町の風情を残しています。

尼崎市寺町

おすすめのフォトスポット!レンガ壁の街並み

善通寺のレンガ壁は、もともとユニチカ(旧尼崎紡績)にあったもので、戦災で崩れた後、赤レンガを移築して作られました。裏通りのような雰囲気で、フォトスポットとしてもオススメです!

尼崎市神田中通4

商売や一家の繁栄を見守る「尼のえべっさん」!尼崎えびす神社

入口に立つ、ひときわ目を引く大鳥居が目印です。かわいいイラストの入った御朱印は毎月デザインが変わります。

尼崎市神田中通3-82

https://www.amaebisu.com/   公式サイト

尼崎のお土産ならココ!あまがさき観光案内所

気さくな地元スタッフが、人気の食事スポットや見どころをご案内します。尼崎みやげが揃うほか、地元出身の人気漫画家、尼子騒兵衛さんの原画コレクションも展示されていますので、ぜひ一度立ち寄ってみてください。

尼崎市神田中通1-4 中央公園内

06-6409-4634     電話番号

9:00~17:00 休日/年末年始(12月29日から1月2日)  営業日時情報

TOPへ戻る